読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球にハマったど素人が気まぐれに更新する野球ブログ

野球未経験ながら野球の面白さにどっぷりハマった筆者が茨城野球中心に気まぐれに更新していく野球ブログです。茨城の球場に出没。G-TIMESにて野球記事を執筆しています。

ついに明日開幕するセンバツ。本命は秋の王者 履正社ではなく大阪桐蔭と日大三!?野球素人がセンバツ予想してみた

ついに明日開幕するセンバツ甲子園。本当は、出場校が決まったあたりくらいから書いてみたかったんですが…(ただのサボりです)

さて、まず前もって謝っておく。全チーム、いや、2.3チームすらも見ていない自分が予想してしまってすみません。 ちなみに、秋の大会でセンバツ出場が決まったチームを見ているのは健大高崎のみ…。今回は自分の高校野球好きとしての勘・想像・情報を使っての予想なので、素人丸出し!!と思われる方が多いと思う。。。そんな素人丸出しの予想、まぁ読んでやるかくらいの気持ちで読んでいただければと思うm(_ _)m

 

タレント揃いの大阪桐蔭が一番手!滑り込みの日大三、機動破壊の健大高崎・夏4強の秀岳館が追う

 

本命予想では、神宮Vの履正社(大阪)と神宮準Vの早稲田実業(西東京)はあえて外させてもらった。もちろん秋の時点では、この二校が全国トップレベルと言ってもいい。ただ、高校球児の伸び代は計り知れない。一冬超えて、見違えるほどの成長を見せるチームは必ず出てくる。伸び代という部分に着目し、さらに夏の甲子園を見据えて、本命予想をさせてもらった。

 

大阪桐蔭(大阪)は、昨秋近畿大会4強止まり。しかし、今年の大阪桐蔭には何かやってくれそうな雰囲気を感じる。実際にチームを見てもいないのに、こんな事言うものでは無いだろうが、、。投手陣は秋の時点で140キロ超えが4人。エース右腕徳山を始めとし、野手も務めるセンス溢れる148キロ右腕 根尾、左腕の横川も新2年生ながら140キロを超えてくる。その層の厚さは例年以上ではないか。藤原・根尾・中川ら、新二年生組の成長も期待の野手陣も”桐蔭の冬”を超えて、格段にパワーアップしていそうだ。センバツというか夏の甲子園で優勝しそうな予感がする(あくまで夏の大阪を勝ち抜いた場合の話です)

 

対抗は清宮幸太郎から五打席連続三振を奪った左腕 桜井擁する日大三(西東京)。実は秋の都大会決勝で敗れるまで、練習試合含めて無敗と圧倒的な強さを見せている。さらに、秋の公式戦+練習試合でチーム本塁打は驚異の48本を記録。あくまで参考記録みたいなものだが、4番の金成を中心に全国トップクラスの強力打線を形成する。エース桜井に超強力打線は、大阪桐蔭以上の可能性を感じるチームだ。対抗と書いたが、センバツ優勝は日大三と予想する。

 

センバツ出場校の中で唯一観戦した健大高崎(群馬)その日は他に、横浜・浦和学院・明秀日立と各県を勝ち上がってきたチームを観ることができたが、1番完成度が高いと感じたのが健大高崎。やはり機動力を生かした攻撃、”機動破壊”は脅威的だ。1番湯浅は右打ちが上手く、塁上に出たら相手バッテリーを徹底的に揺さぶりに行く。

”先頭の湯浅が塁に出たら1点入る”

大げさかもしれないが、そう思っていいくらい1番湯浅が怖いのは確かだ。1・2番で1点をもぎ取ってくる得点力はセンバツでも十分発揮してくれるだろう。投手陣としては軸になる選手が出てきてほしいか。エース右腕 伊藤は安定感があるが、秋背番号2を付けながら、マウンドで140キロ中盤を計測した小野に注目したい。継投で繋ぎ、抑え・小野で締める勝利の方程式で紫紺の優勝旗を取りに行く。(観ている分、健大高崎が1番長く書けてると思う笑)

f:id:raitoumurasan:20170318192113j:image

 背番号2で140キロ超え連発した小野選手。

 

続くのは昨夏の甲子園4強の秀岳館(熊本)。甲子園での戦い方を知っているような、そんな頼れる指揮官 鍛治舎巧監督率いる秀岳館は、甲子園で躍動したサウスポー二枚看板 田浦・川端の存在は非常に大きい。自分の勝手な印象かもしれないが、秀岳館は ”好投手キラー” というイメージが強い。昨春センバツでは 花咲徳栄の高橋(広島東洋カープ)、木更津総合の早川(早大)、夏の甲子園でも常総学院の鈴木(法大)を攻略している。もちろん前チームと現チームは違う。今年の秀岳館投手力という印象だが、秋の九州大会で、福岡大大濠の三浦に完封された悔しさは忘れていないだろう。前チームでもレギュラーの木本・広部を中心とした野手陣は、好投手を相手にした時こそ、力を存分に発揮しそうだ。簡単に負けることはないだろう。

 

予想して何になるか?何にもならないだろう。なんかこのチーム勝っていきそうな気がする。そんな気がする、、よしこれ記事にしちゃおう! そんな軽いノリで書いてしまった、半年ぶり?くらいの更新である。センバツ出れなかった茨城勢、春の関東大会では暴れてくれよ!最後まで読んでくれてありがとうございましたm(_ _)m これからも随時更新していきます。